NEWS LETTER

ニュースレター

増田由希子さん お正月飾り入荷のおしらせ

2021. 12. 02 Thu

EVENT

昔からお正月には「年神様」と呼ばれる神様が各家庭へ訪れるといわれております。

お正月飾りは神様がいらっしゃる時の目印になると同時に、清められた家の中を守る結界の意味も持っています。

飾るタイミングは大掃除を終えお部屋を整えてから。28日は八が末広がりであることから縁起が良く、お正月飾りを飾るのにベストな日とされています。

今年はフラワースタイリストの増田由希子さんのお正月飾りの販売をさせて頂きます。

今年は人と人を繋ぐ縁結びの意味がある「水引」に意味を込められたそうです。

 

 

お使い頂いている花材にはそれぞれ幸せを願う想いが込められています。

<松> 

一年中青々としている常緑樹の松は不老長寿の象徴と考えられています。また平安時代から神の宿る木として尊ばれてきました。

<稲穂>

新年もたくさんの食物育ち、人々が飢えないよう、実りの多い年になりますようにという願いが込められています。

<実>

物事が 「実を結ぶ」縁起物と考えれています。特に赤い実は幸運のシンボルとされています。

<水引>

人と人をつなぐ、「縁結び」の意味があります。赤は魔除け 白は神聖を表します。

<扇>

末広がりの形が繁栄を意味します。しっかりと結んだ水引には、人との繋がりを大切に、たのしく暮らせますようにとの願いを込めています。

 

 

紅白 サイズ 直径11㎝×長さ38㎝            ¥2,640

 

 

白 直径15cm×長さ36㎝                  ¥3,300

 

 

赤 直径15cm×長さ36㎝                  ¥3,300 

 

 

ご予約を12月4日12時より オンラインショップにて受けさせていただきます。

(12月26日以降の発送予定です。)数に限りがありますので1回のご注文に1つまでとさせて頂きます。

沢山のご縁がありますように。

■ その他のNewsletter

<< Next Newsletter
コロニアルチェックのクリスマスディスプレイ
Prev Newsletter >>
コットンストライプ生地が入荷しました。
pageTop
since1993