NEWS LETTER

ニュースレター

キリムのあるくらし Miri Collection × colonialcheck

2018. 04. 30 Mon

白金店

4月28日(土)~5月14日(月)のイベント期間中、ペニーワイズ/コロニアルチェック白金店ではソファに合わせて、白金台のペルシャ絨毯のお店miriのキリム絨毯を展示販売させて頂きながら キリムのあるくらしをご紹介させて頂いております。

 

遊牧民の生活から生まれたキリムはペルシャ語で「ざっと広げる」という語源のgelīmに由来し、毛足の無い平織の織物の事です。その歴史は古く何世代にもわたって織り継がれ、実用的な生活の道具として常に彼らの生活とともにありました。

山羊の毛を紡ぎ 手織りで少しずつ織られる織物は形やサイズも様々で敷物としてだけではなく袋状にして布団や衣類の収納の利用したり時にはテントでくつろぐソファやカーテンとしてインテリアの一つとして使われ続けてきました。

常に移動を続ける遊牧民の生活にとって 折りたたんで持ち運べるキリムは自然と共に暮らし 神への祈りをささげる空間作りの生活に彩りを与える大切なアイテムでもありました。

 

現在では自分たちの生活の装飾品としてキリムを織る遊牧民は少なくなってきましたが機械織りや工業化していく中でも Miri工房では昔ながらの伝統的な手法で人々の暮らしを豊かにする本物趣向の絨毯を作り続けています。

 

news-rug3

 

news-rugup2

ソファ s2ラブソファ

7009  サイズ 154㎝×130㎝      ¥80,000+税

 

news-rug1

 

 

news-rugup-1

ソファ S1トリプルソファ

7014  サイズ 176㎝×113㎝      ¥120,000+税

 

 

news-rug7

 

9051  サイズ 126㎝×63㎝      ¥37,000+税

 

news-rug6

 

9034  サイズ 121㎝×76㎝      ¥43,000+税

 

news-rug5

 

9060  サイズ 118㎝×62㎝      ¥37,000+税

 

■ その他のNewsletter

<< Next Newsletter
増田由希子さん リースのワークショップのお知らせ
Prev Newsletter >>
ソファギャラリーを更新しました。
pageTop
since1993