Curtain Gallery

カーテンギャラリー

Curtain Gallery #051

兵庫県加東市のY様邸に撮影でお邪魔しました。

周囲は山や川といった自然が豊かな環境にお住いのY様邸は、木の風合いを生かしながら壁にホワイトやグレー、玄関先で迎えてくれたシンボルツリーといったニュートラルな色合いをあちこちに使われていて、シンプルで上品な北欧テイストのお住まいです。

 

    ダブルシェード 厚手 Lina herringbone gray   /レース Muslin half Linen

 

リビングのふたつ並んだ大きな窓から、陽の光がさんさんと注がれてきます。お庭の芝生はきれいに整えられ、贅沢な空間がそこにはありました。窓の隙間から入り込んでくる心地よい風が、レースのシェードをふわふわと気持ちよさそうに揺らしています。

このふたつの窓に選ばれたカーテンスタイルは、しっかり目なリネンのヘリンボーングレイとモスリン コットン&リネン生地のダブルシェード。キッチン側の壁や照明のグレイに合わせて、同じ色合いで統一されました。レースのハーフリネンが、リネンの特徴である たたみ上がりを柔らかく膨らませているのが分かりますね。


 

キッチンには、かわいい住人たちが揃ってリビングを見つめています。毎日のお料理が楽しくなりそうですね。

 

 

Y様邸のリビングは、とても開放的なスタイル。このふたつの大きな窓はもちろんのこと、天井のラワン材は部屋全体ではなく中央が吹き抜けになっています。天井が高いことで空間を広々と見せ、そこにいるだけで気持ちまで広がるようです。

 

 

窓枠の内側に取り付けたダブルシェードが、生地を下ろすと柱の間に収まってすっきり見えています。窓に沿って設置されたベンチの存在感を損ねることなく、全体がすっきりと調和していますね。

 

 

ヘリンボーン織りは、細い糸で密に織られたV字にも見える織り柄が幾重にも重なり ストライプのような模様を作っています。シェードのたたみ上がりに光が反射して、ヘリンボーン特有の光沢が浮かんでいるのが分かります。

 

ダブルシェード 厚手 Lina blue gray    / レース Muslin  half  Linen

 

Y様お気に入りのアイアンの階段を上がったすぐの廊下は、フリースペースになっています。その奥の窓には軽やかなブルーグレイのリネンとコットン&リネンの華奢なモスリン生地でのダブルシェードが選ばれました。

 

 

階段へ光を多く取り込めるこの空間に上がる度に、淡い色合いの生地達が毎回優しく迎えてくれます。撮影に伺った時間は午後でしたが、午後の光を受けるブルーグレイのリネン生地のたたみ上がりに陰影が出来てとてもきれいでした。

 

 

このお写真は撮影の後日に送って頂いたものです。クリスマスツリーのグリーンととダブルシェードのホワイト&ブルーグレイが白い壁に映えていますね。

モスリン ハーフリネンはとても華奢な生地です。リネンが入っていることで、光に透けると織り柄が浮かび無地であってもしっかりと表情を持っています。生地の華奢さが外からの視界を気にさせるかもしれませんが、昼の視界はしっかりとガードしてくれる優れものです。

 

 

フリースペースの斜め向かいにはスタディーコーナーがあり、デスクの背面の窓にも同じ生地でのダブルシェードが設置されました。吹き抜け越しに見えるL字の窓辺を眺めながらする勉強や事務作業は、気持ちが落ち着いてはかどりそうです。

Y様が神戸店にご来店下さったとき、ご案内中にお渡ししたLina Blue Grayのサンプル生地を放さずにお持ちになられていたのを見て、気に入って頂けたことが分かりました。そんな瞬間をご一緒出来ましたこと感謝しています。

Y様邸は自然いっぱいの中にある シンプルでクリーンな北欧テイストの素敵なお家でした。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

■ その他のギャラリー

<< Next Gallery
Curtain Gallery #052
Prev Gallery >>
Curtain Gallery #050
pageTop
since1993