NEWS LETTER

ニュースレター

Kalaba 1 の素敵な空間

2016. 01. 15 Fri

白金店

品川区S様邸のカーテンギャラリーをアップしました。

ハッキリとした赤いストライプがこんなに馴染んでしまうなんて。

素敵なお宅にお邪魔致しました。

 

 

大きな窓が3連に並んだ圧巻のリビングルームは空間が広く、

窓の向こうのお庭が合わさってまるで避暑地のような佇まいです。

 

ダイニングにはモダンなビックテーブルとアンティークの

落ち着いたシャンデリアが、上品さを色濃くしています。

 

DSC_0032

 

 

この窓に存在感のあるカーテンをと選ばれた生地はKolaba 1。

赤とベージュのストライプは英国のトラディッショナルな上品さを兼ね備え、

2本プリーツカーテンにされたことで女性的な美しさがプラスされました。

 

 

 stei-galery-2

 

サイドの窓にすっきりとしたローマンシェードをしつらえることで、

3窓が均整のとれたバランスを生み出して素敵です。

 

こだわりで集められた家具やランプとうまく同調してしまったコットンストライプ。

お部屋の優雅さをよりいっそう引き立ててくれています。

 

stei-galery-4

 

レースカーテンには、赤ストライプに負けないNaturals L414 Glazed Oysterを。

 

ざっくりとした織で厚みと光沢を感じさせるレース生地には珍しい

Naturals L414 Glazed Oyster はベルギーリベコ社のLinen100%。

生地から発せられる光沢に派手さはなく、

ほんのり柔らかな輝きと生地の重厚感が特徴的です。

 

stei-galery-5

 

白い窓枠とウッドレールの優しさが、カーテンの存在感を

やんわりと和らげてくれて絶妙な空間になっています。

 

stei-galery-6

 

 

ローマンシェードの奥に隠されたおとぎの世界。

白と赤のコントラストがとても美しいですね。

 

 

stei-galery-7

 

アンティークの金時計はひじょうに珍しい品。

それだけではなく、上下に飾られているカードが

あまりにビンテージものでS様のセンスの良さに脱帽です。

 

 

stei-galery-8

 

まるで庭園のようなお庭は広々としていて、

四季折々の緑を楽しむことが出来ます。

夏にはガーデンパーティーもされるのだとか。

 

 

stei-galery-9

 

撮影をさせて頂いた日、目に飛び込んできたのは

紅葉真っ盛りの真っ赤なもみじでした。

S様の美的感覚に魅了され撮影を終えた次第です。

■ その他のNewsletter

R0124624.jpg
<< Next Newsletter
春を待つコーディネート
2016last.jpg
Prev Newsletter >>
年末年始のご挨拶
pageTop
since1993