NEWS LETTER

ニュースレター

スタイルの変わらないコロニアルチェックのソファ

2017. 08. 21 Mon

SOFA

 

sofa-fair

                                                                        S2シングルソファ カバータイプ

コロニアルチェックのソファは、コロニアルチェックがスタートして以来 変わらないスタイルを保ちながら、今も沢山のお客様にご愛用いただいています。

” 長く愛着を持って使って頂ける ” をモットーに 飽きのこないベーシックなデザイン、日本人の体形に合った座り心地を追求し、シートやアーム、背もたれの高さ、シートの奥行きなど細かいディテールを決める為 何度も試作を繰り返しようやく自信を持ってお勧めできる座り心地のソファが誕生しました。

 

 

factory-1

 

 北海道・旭川のソファ職人さん達の技術により 耐久性、座り心地を重視し木部の構造やスプリングなど考え抜いて作られています。 そしてそのディテールは厳密に維持されています。 1983年創業から今も変わらずに、生まれた時と同じようにひとつひとつ大切に職人さん達の手によって作られています。

 

 

factory-2

 

ソファの張地やカバー生地は型に合わせてラインを引き、柄合わせをしながら一枚ずつ丁寧にカットされます。

 

 

factory-3

 

硬度の異なるクッション材ががソファ本体に何層にも重ねられ、抗菌・防ダニ効果のあるダクロン綿が巻きつけられます。それにより全体に優しい丸みが出て柔らかいアウトラインが生まれます。

 

 

factory-4

factory-5

 

職人さん達の思いは我々と同じ ” 心地よく座ってもらいたい”。 コロニアルチェックのソファは、作り手の想いを込めてお客さまのもとへ届けられます。

 

 

S1sofa

                    S1トリプルソファ 張り込みタイプ

ロングセラーのコロニアルチェックのソファ。 ベルギーや英国から送られて来た自然素材の生地より張地をチョイス、デザイン・サイズを決めた後、職人さんによって生地が張られ オンリーワンのソファが出来上がります。 お届けされるまでには沢山のストーリーがあります。

それと同時にお客さまがコロニアルチェックのソファと共に歩まれていく足跡がそこから始まります。 カバーをかけ替えたり 張替えをしたり シートの中材を交換したりして長くお使いいただくことができますので 家族が増えたり、引っ越しをして居場所が変わったりしても 皆様と年月を共にしながら愛着を持ってお使いい頂くことができます。

送料無料のSummer Fairは、8月28日までの実施となります。この機会に、ぜひコロニアルチェックオリジナルソファをご検討下さい。

■ その他のNewsletter

loydroom-1
<< Next Newsletter
ロイドルームとコロニアルチェック
Trinity-Series
Prev Newsletter >>
花柄の魅力【Edinburgh Weavers / Trinity 】
pageTop
since1993