リネンとコットンの話

LINEN & COTTON

news-sofa

2016年も残すところ2週間を切り、冬らしさも一日ごとに深まっていますね。

リビングのくつろぎ空間に欠かせないアイテムのソファ。 コロニアルチェックオリジナルソファを 今年も沢山のお客様にご愛用頂きました。 この一年を振り返って、人気ソファのラインナップをお知らせします。 これから新たにソファをご検討の方にもご参考になさってみて下さい。

♔第1位  

S1&S2 トリプルソファ/カバータイプ/ 生地Naturals 1  

Naturals-1-1

S1・S2共にたいへん人気の高い 厚地ハーフリネン素材【LIBECO】Naturals 1 。 優しい色合いで張りがあり さらっとした質感の厚手の生地です。 縦糸にコットンの白、横糸にフラックス色のリネンを使った平織りは全体が細かい柄のようにも見えます。

シンプルでナチュラルな色合い、しっかりと目の詰まった質感のNaturals 1は シンプルでミニマムな空間やモダンな家具のあるお部屋など マルチな空間に合うのが一番人気の理由かもしれません。

♔第2位

S1トリプル & S2 ラブソファ /カバータイプ/ 生地Naturals Aereo 

DSC_0033

アームの張り出しが風格を感じさせるS1スタイルソファと、上品で優しい色合いの【LIBCO】Naturals Aereoのコンビネーションは、贅沢なリビング空間を作り出してくれます。 ブルーというと冷たいイメージを抱きがちですが、Naturals Aereoは深みのあるグレイッシュなブルーで クールな中に優しさも兼ね備えている様に感じられる色合いです。 今年の人気ナンバー2は、絶妙なトーンのブルーグレイとなりました。

♔第3位     

S1トリプルソファ /カバータイプ /生地Naturals Oatmeal

news-sofa-oatmeal

news-naturals-oatmeal

トラディッショナルなS1トリプルソファと、高級感のあるフラックス色の【LIBACO】Naturals Oatmealの気品溢れる組み合わせのソファです。 生地はフラックスとホワイトリネンの太い糸でざっくりと織られ 少しかすれた感じの風合いとリネン100%ならではの自然な光沢があります。 大きいサイズのソファを仕立てるとその良さが引き立ちます。 どっしりとした重厚感のあるイメージのS1トリプルソファとの組み合わせには 高級感のある落ち着いた風格が感じられます。

♔第4位     S2トリプルソファ /生地Naturals Stone

news-naturals-stone

Naturals-Stone-1

今年新たに加わったグレーのリネン【LIBACO】Naturals Stoneは、明るいウォームグレイのリネン100%。 S2ソファの優しいフォルムとNaturals Stoneの組み合わせは 甘さを押さえたシンプル&シックな雰囲気があります。

こちらのソファは 雑誌eclat(エクラ)12月号のモデル亜希さんコーディネートのページにも掲載されました。 甘さ抑えめだけれど優しい雰囲気のスタイリッシュな雰囲気が亜希さんにぴったりな気がします。 おしゃれな演出してくれるこちらの組み合わせは これからも人気度を上げていきそうです。

生地やスタイルによって全く違う風合いを醸し出すコロニアルチェックオリジナルソファ&ファブリック。 カバータイプのソファが多くのお客様に好まれるのは、クリーニングできるという事だけでなく 気分や季節に合わせてカバーを着替えることが出来るからなのかもしれませんね。

シルエットはベーシックでシンプル。 流行りすたりのないデザインと カバーの掛け替えや生地の張り替えなどのアフターケアをしながら使えるのも 人気で長くお付き合い頂けるロングセラーの1品となった理由だと思います。 

pageTop
since1993